2009年7月11日(土)放送京急 大森町

2位 厳正寺

東京屈指の奇祭「水止舞(みずどめまい)」が伝わる寺院。
700年に渡り守られてきた伝統行事「水止舞」は、東京都無形民俗文化財に指定。昔、長雨に困った村人が龍の像を被って舞うと雨が止んだといわれ、以来、仏への感謝の舞を伝承しています。奇祭と呼ばれる由縁は、“龍神”と呼ばれる荒縄で巻かれた2人の若者が路上を運ばれ、容赦なく水を掛けられるなか、法螺貝を吹き鳴らすことから。毎年7月14日に公開する街の一大イベントです。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト