2009年7月11日(土)放送京急 大森町

12位 佃浅商店

明治17(1884)年創業の佃煮の名店。
江戸っ子好みの辛めの佃煮で名を馳せる一方で、現在は和惣菜にも力を注いでいます。都内の名だたるデパートにも出店し、温もり溢れる品々は幅広い層に親しまれています。夏の時期に是非頂きたいのが、夏野菜を浅めに炊いて鰹だしのゼリーで閉じ込めた「夏野菜の風涼寄せ」。そのまま楽しむのはもちろんですが、そうめんと組み合わせればたちまちお洒落な一品に変身します。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト