2010年3月6日(土)放送上井草

27位 ロケット発祥之地

現在「日産プリンス東京 荻窪店」がある場所は、かつて「中島飛行機 原動機工場」がありました。解体後、昭和20(1945)年に「富士精密工業」に社名変更すると「東京大学生産技術研究所」の要請を受けロケットの開発に着手。昭和30(1955)年に完成したそれは、あり合わせの固体燃料に合わせたミニサイズでペンシルロケットと呼ばれました。同年、初めての水平飛翔実験を実施し、結果は成功。上井草は国産ロケット発祥の地となったのです。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト