2010年4月24日(土)放送富津

6位 はかりめ

江戸前の海で捕れる穴子を富津では「はかりめ」と呼びます。名前の由来は、横腹の側線が漁師の使う棒はかりの目盛りに似ていた事から。富津では、「味のかん七」の『はかりめのしゃぶしゃぶ』や、「いそね寿司」の『はかりめ丼』など、ローカルフードとしてはかりめを使った新料理が次々と生まれています。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト