2010年10月16日(土)放送埼玉 行田

24位 ひしや納豆

明治9(1876)年に創業した埼玉県内最古の納豆メーカー。
かつては、忍城に大豆製品を納めていました。豆を蒸すのも、むろで発酵させるのも、他より数倍の時間をかける丁寧な仕事で、目の届く範囲の少量生産を行っています。「忍城納豆 大粒」は、一粒ずつわさび醤油で食べるのがオススメ。地元ではこれを肴にお酒を飲む人が多いそうです。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト