2011年1月15日(土)放送築地明石町

5位 発祥の地

江戸時代、埋め立てられた土地としてその名が付いた「築地」。明治に入ると、明石町近辺に外国人居留地が設けられました。西洋文化がいち早く入ってきたこの地では、現代に受け継がれる数多の文化が誕生。教育関連の施設も作られ、特にミッション系のスクールが数多く創設されました。そんなキリスト教徒とゆかりの深い土地に築かれたのが「カトリック築地教会」です。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト