2011年1月15日(土)放送築地明石町

7位 丸靜

元々は川魚の卸しを営んでいた老舗。秘伝のタレで、皮はパリッと、中はふわっと焼き上げるのが歴史ある鰻屋の流儀です。そして、ご主人・瀬田功さんの先祖は両家とも日本の歴史に名を残す人物。その歴史ある家柄にちなみ、メニューは大和朝廷で使われた階級で表記されています。「直(あたえ)」は分厚い鰻が2切れ、「臣(おみ)」は3切れ、「王(おおきみ)」は4切れ入った豪華版。少なめのタレが鰻の味と食感を際立たせます。
※日祝定休

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト