2011年1月22日(土)放送横浜橋通り

20位 大通り公園

関内駅近くから阪東橋駅まで、全長1.2kmに渡って広がる公園。
明治3(1870)年、水運の便を確保するため「吉田川」という運河を造成し、その運河に架けたのが「横浜橋」。その後、昭和53年に運河は埋め立てられ「大通り公園」となりました。“横浜橋”は交差点や商店街に名を残し、街の活気を支えています。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト