2011年4月23日(土)放送南房総

8位 房州うちわ

特産品。
伝統工芸士に認定される宇山正男さんは、房州うちわ作りの全工程を1人でこなすうちわ職人です。房州うちわの特徴でもあり、最も神経を使うのが「割竹(さきだけ)」と呼ばれる作業。地元でとれる1本の竹を64等分に割り、それを広げながらうちわの形に仕上げていくのです。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト