2011年4月30日(土)放送上野公園

10位 西郷隆盛像

上野のシンボル。
愛犬を連れ、兎狩りに出る姿を表しています。制作は彫刻家・高村光雲。愛犬の“ツン”だけは馬の彫刻で知られた後藤貞行の手によりますが、別の犬をモデルにしたので、メスだったはずの“ツン”の銅像はオスになってしまいました。西郷さんの写真は1枚も無く、顔は肖像画を参考に。その肖像画も弟の西郷従道と従兄弟の大山巌をモンタージュして組み合わせ、画家が想像で描いたものだったそうです。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト