2011年7月2日(土)放送秩父 長とろ

2位 長とろライン下り

大正時代から続く「長とろライン下り」は、岩畳など荒川の見どころを下ります。船を漕ぐのは、水面下の見えない岩の位置も知り尽くす熟練の船頭さん。長とろの伝統を守ります。

(長とろの「とろ」の字の正しい表記はこちらになります。)

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト