2011年7月2日(土)放送秩父 長とろ

30位 秩父鉄道 長とろ駅

明治44年(1911)年開業の歴史薫る駅舎。
2011年に開業100年を迎えました。往時の面影を色濃く残すその姿は、「関東の駅百選」にも選ばれ旅情たっぷり。切符は自動販売機もありますが、あえて窓口で買えば昔ながらの硬券切符を渡されます。秩父鉄道の駅は自動改札ではなく、駅員さんに切符にハサミを入れてもらい入場します。レトロな街・長とろの魅力はすでに駅から始まっています。

(長とろの「とろ」の字の正しい表記はこちらになります。)

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト