2011年8月20日(土)放送小笠原

17位 南国酒場 こも

父島の「ボニン通り」にある居酒屋。
島の食材を使った創作料理が美味しいと評判。ご主人・小森谷和良さんは、かつて都心でフレンチのシェフをしていた方なのです。オススメは、ヒトミハタという島の魚をを野菜と共にバナナの葉に包んで蒸し焼きにした「ヒトミハタのバナナ葉包み焼き(※要予約)」。チリソースをかけて頂きます。さらにオススメなのが「島オクラ焼き」ですが、亜熱帯気候で育った小笠原のオクラは通常の2倍はあろうかというジャンボサイズ。粘りと甘みが強くオクラの旨味も濃厚です。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト