2012年4月14日(土)放送赤羽岩淵

5位 北清掃工場

清掃工場。
巨大な煙突が目印。隣接した区営プール「志茂 元気ぷらざ」では、ごみ処理の余熱を温水に活用しています。また大正6(1917)年~大正10(1921)年、この場所にあったのが「赤羽飛行機製作所」。飛行場やパイロット養成場も有し、エンジンから部品・機材まで一貫して製造する飛行機工場としては国内初でした。大正6(1917)年誕生の「第三つるぎ号」は各地に遠征し遊覧飛行を行い、当時大きな話題となりました。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト