2012年4月14日(土)放送赤羽岩淵

10位 川口屋

創業80年の練り物工場。
名物の「ちくわぶ」は小麦粉と水、少量の塩で作ります。各工程で生地を充分寝かせることでコシのあるちくわぶに。多い日は9千本を製造します。製造販売するちくわぶは、万能型の「ちくわぶ(レギュラー)」、固めの「おでん屋さんのちくわぶ」、柔らかめの「北海道産小麦粉100%使用ちくわぶ」の用途に合わせた3種類があります。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト