2012年6月23日(土)放送神田三崎町

12位 人間国宝 新内仲三郎

新内とは、江戸時代に町人や武士の間で一世を風靡した流行歌のこと。三味線を弾きながら男女の人情の機微を粋に歌い上げます。息子さんの浄瑠璃・新内剛士さん、お弟子さんの上調子・新内仲之介さんと共に、かつて三崎三座があった芸能の街・三崎町で伝統を守ります。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト