2018年7月7日(土)放送栃木市

20位 小江戸で小京都

かつて江戸まで舟で運搬し、商都として発展した栃木市のシンボルは江戸・明治の蔵と豪華絢爛な「山車祭り」。以上の江戸の街との共通項から栃木市のキャッチコピーは「小江戸」。同じく小江戸をうたう「川越」や「佐原」とともに毎年「小江戸サミット」も開催している。また栃木市は、「全国京都会議」による承認を得て「小京都」の称号も得ている。「小江戸」で「小京都」、両方名乗ってしまうのは全国でもここだけとか!?

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト