2019年4月6日(土)放送通の鎌倉小町通り

8位 二楽荘

昭和9(1934)年創業。路地裏に構える上海料理の名店。こちらを贔屓にした数多のスターの中でも「喜劇王」エノケンの定番が雛鶏の極上スープが気仙沼のフカヒレに絡む「フカヒレの姿煮」。赤穂の塩をきかせた鶏スープにたっぷりの野菜とプリプリのエビをのせた「エビの汁そば」も隠れた名作。川端康成ら鎌倉文士が宴会を開いた際、シメにこれを食べていた。
住所: 神奈川県鎌倉市小町2-7-2
TEL: 0467-22-0211

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索