2020年7月4日(土)放送ニッポン!郷愁の風景が残る街

13位 岡山県 吹屋

岡山県の西部、高梁市。鬱蒼とした山道の先に、朱色に染まった街が忽然と現れる。そこは、6.4ヘクタールの重要伝統的建造物群保存地区。江戸から明治にかけて銅山とベンガラで栄えた吹屋。隆盛を誇ったベンガラ商人達の家々がそのままの姿で残っている。

【ベンガラ館】
明治の頃のベンガラ工場を当時の姿に復元した施設。当時使用されていた道具なども展示している。
住所: 岡山県高梁市成羽町吹屋86
TEL: 0866-29-2136

【吹屋小学校】
町のはずれにある小学校。明治に建てられたこちらは、現役では日本一古い木造校舎として知られたが、2012年、廃校に。現在、保存するために修理中。
住所: 岡山県高梁市成羽町吹屋1290-1
TEL: 0866-21-1516

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索