2020年7月4日(土)放送ニッポン!郷愁の風景が残る街

17位 愛知県 犬山

織田信長、豊臣秀吉、徳川家康。戦国時代の三英傑が国盗りの要所と睨んでいたのが尾張の犬山城。戦国武将の息づかいを感じる国宝の足元には、風情ある城下町が残る。犬山城へとまっすぐ伸びる本町通りは、江戸時代から続く目抜き通り。今も趣きのある商家が並んでいる。

【壽俵屋 犬山庵】
尾張名物・守口漬の専門店。豊臣秀吉がこの漬物を大阪の守口村で食べて喜び、守口漬と命名したと伝わる。のちに尾張の特産として有名になった。
住所: 愛知県犬山市大字犬山西古券15
TEL: 0568-62-2244

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索