ニュース・更新情報
あにてれメニュー

プリティーリズム・オーロラドリーム


第25話「友情の誓い!オーロラの翼」

2011年9月24日放送

今夜はりずむの家でお泊り会。あいらたちはみおんも誘うのだが、セレブなお嬢様たちとの食事会の先約があるという。友達など表面上だけの存在でしかないと洩らすみおんに、亜世知社長はあいらとりずむは友達ではないのかと問いかける。その夜、二人で過ごしていたあいらたちの元へ、退屈な食事会を抜け出したみおんがやってきた。慎ましい催しに不満を言いながらも、三人一緒の時間にこれまでにない楽しさを覚え、次第に打ち解けていくみおん。しかし、りずむの部屋に置かれたオーロラライジングについてのノートと、りずむの母・神崎そなたの写真を見つけてしまう。

第24話「修学旅行でお笑い対決」

2011年9月17日放送

京都への修学旅行を楽しみにするあいらとりずむ。しかも、一学年上のみおんも、これまで行けなかったとのことで、特別に参加することに。京都に到着したあいらたちは、そこで一人で番組収録中のヒビキと遭遇する。思わず心ときめくりずむであったが、そこへ偶然居合わせたセレナとかのんが乱入。何やらヒビキとは昔からの知り合いらしく、ただならぬ仲の良さを見せつけるかのんに、りずむは激しく対抗心を燃え上がらせる。翌日、再び顔を合わせてしまい、一触即発の火花を散らすりずむとかのん。そんな二人の様子に、セレナは仲直りの印にと自分たちのショーのチケットを渡してくるのだが・・・・・・。

第23話「MARsドキドキ芸能界デビュー」

2011年9月10日放送

三人組のガールズユニット『MARs』として、あいらたちの芸能界デビューが決定した。しかも、コーリングスの生放送番組がテレビ初出演となり、あいらとりずむは前日の夜から緊張し通し。いよいよ番組が始まってからも失敗ばかりだったが、みおんのフォローのおかげでなんとか進行していた。ところが、こっそり観覧席に紛れ込んでいたヒロシが娘可愛さに暴走。更に追い打ちをかけるように、あの因縁のライバル、セレナとかのんが特別ゲストとして登場。番組ラストでの歌の披露を賭けて、ゲームで対決することになってしまう。

第22話「スケート座の祝福を君に!」

2011年9月3日放送

サマークイーンカップが終了し、次の目標に向けて更なるレッスンに励む三人。そして、これからもプリズムショーを頑張っていくために、あいらの発案で大会のお疲れ様会を開くことになった。しかも開催日は、偶然にも同じだったあいらとりずむの誕生日と決定。そこでみおんは、二人にバースデーザプライズを行おうと考えるのだが、今まで人の誕生日を祝ったことがないため何をすればいいのかわからない。二人の家族にこっそりとリサーチをかけ、コーリングスの協力も取り付けたみおん。しかし、仲の良い二人の間に自分が入り込んで、喜んで貰えるのか自信を持てないでいた。

第21話「嵐のサマークイーンカップ」

2011年8月27日放送

あいらたちの前に立ちふさがる西のプリズムスターデュオ、城之内セレナと藤堂かのんペア。一癖も二癖もある大胆不敵なライバルの登場に、優勝を目指して心を一つにする三人。あいらのコーデ、りずむのジャンプ、そしてみおんのアドバイス。自分たちの考える最高のダンスを踊るため、お互いがお互いをフォローし合い、絆を深めていくあいらたち。そしてついに、揃いの衣装に身を包み、絶対の勝利を確信して決勝の舞台へと上がる二人。はたしてサマークイーンカップを制し、ピュアホワイトウェディングを手にするのはどちらのデュオか。

第20話「ライバルは関西っ娘!セレナとかのん登場!!」

2011年8月20日放送

デュオを組むこととなったあいらとみおんであったが、二人の息が合わないままサマークイーンカップ開催が明日へと迫る。特にあいらの不調の原因は、大会に出場できなくなったりずむがレッスンにも来なくなってしまったこと。いつも一緒にいたりずむが隣にいない不安に押しつぶされそうになりながらも、家族の応援でなんとか頑張ろうと決意を固めるあいら。一方、誰もいないレッスン場で、悔しさに頬を濡らし一人練習を続けていたりずむ。様々な想いが交錯する中、みおんは大会で勝利するために、誰も考えなかったある秘策を実行しようとしていた。

第19話「デュオ決定!運命のガールズ・デート」

2011年8月13日放送

迫るサマークイーンカップ。しかし、あいらとりずむのどちらがみおんのデュオの相手となるのかまだ決まらずにいる。そこでみおんは二人とそれぞれデートをして、その内容で見極めると言い出した。まずは翌日、あいらのデートプランで動物園へとやって来た二人。憧れのみおんと過ごす休日に、浮き足立って毎度ながらのドジを連発するあいら。それでもなんとか無事に一日を過ごし、それなりに楽しかったと感想を洩らすみおんに胸を撫で下ろす。だが、みおんの大会に出たいかという問いかけに対し、自分よりもりずむに出て欲しいと答えたあいらに、彼女は腹を立てて帰ってしまった。

第18話「夜空に花咲く恋ゴコロ」

2011年8月6日放送

夏休み返上でレッスン漬けの毎日に、流石に少し不満気味なあいらたち。そこで息抜きも必要だと阿世知社長を説得し、あいらとりずむ、そしてコーリングスの三人で夏祭りへ行くことになった。しかし会場到着早々、立ち並ぶ様々な屋台にテンション急上昇で突進していくりずむと、それを追って人ごみに消えるヒビキ。さらに、たまたま一人で遊びに来ていたみおんの荷物持ちに連れて行かれるワタル。そんなこんなで二人きりで取り残されるあいらとショウ。いつの間にやら三組のペアになり、それぞれが二人でお祭りデートをすることになってしまっていた。

第17話「ハピラキサマーはケーキで特訓!」

2011年7月30日放送

デュオでのバトポンの扱いがなかなか上手くならず、夏休みに入ってもレッスンを続けるあいらとりずむ。そんな中、あいらの家のスイーツショップが、なぜか突然の大繁盛。実はコーリングスがテレビで店のケーキを紹介したために、客が殺到したらしい。そこで、二人も大忙しのヒロシたちを手伝うことにする。ところが、そこへ様子を見に来たみおんとネコチ。相変わらず嫌味なことを言うネコチに腹を立てたラビチとベアチが暴れ出し、厨房がメチャクチャになってしまう。そこでみおんのアイデアで、プリズムストーンショップを借りて期間限定の臨時営業をすることになった。

第16話「ネコチの試練」

2011年7月23日放送

なぜかレッスンに身が入らない様子のみおん。実は海外にいる両親の帰国が延期となり、プリズムショーに間に合わず気落ちしているのだ。どうにか調子を取り戻して欲しいネコチだったが、これまでみおんが常に完璧であったがために、応援の仕方がわからないという。一方、あいらとりずむは願い事が叶うと噂のプリズムコーデウォッチをしてから絶好調。そこで二人は、みおんに同じウォッチを贈ろうと考えたのだが、ネコチが自分のことをみんなに勝手に話したと知ったみおんはパートナー失格だと言い放ち、ネコチを置いて立ち去ってしまう。

第15話「めらめらハートがあつくなる!」

2011年7月16日放送

歌に自信が無いというあいらとりずむを、手っ取り早く自分と釣り合いが取れるようにするため、むりやりCDデビューさせてしまおうと企んだみおん。しかし、阿世知社長はまずは三人でデビューさせるプランを立て、次のプリズムショーまでに自分たちで作詞をするようにと命じる。とは言え、作詞などはじめてのあいらとりずむは悪戦苦闘。そんな中、そちらの才能でもみおんが一歩リードを見せ、普段の態度とギャップの激しい可愛らしい詩を書き上げ、あいらたちを驚かせる。残る問題は二人の歌唱力。そこでみおんは、コーリングスとの特別レッスンを行うことにする。

第14話「みおんスイッチオン」

2011年7月9日放送

ようやくプリティートップへと戻ってきたみおん。その高飛車な態度に腹を立てるりずむと、憧れのみおんを前にして舞い上がるあいら。しかし、ファッションの撮影では服を乱暴に脱ぎ散らかし、レッスン場のリンクを一人で貸り切って練習をするみおんに、あいらも理想のみおん像が崩れショックを受ける。そんな中、三人にサマークイーンカップに出場するようにと言い渡す阿世知社長。しかもこの大会はデュオでの出場となっており、その一人は実力が上のみおんに決定している。そこで七夕プリズムショーで、どちらがみおんのパートナーになるか決めることになった。

第13話「アンディの涙」

2011年7月2日放送

母親の記憶のないりずむに残された、母の手作りのぬいぐるみ・アンディ。そのアンディが不思議なことに突然ベアチに語りかけ、二体は時間をさかのぼってりずむの母・神崎そなたの過去を辿る旅に出る。15年前、そなたと後のプリティートップ社長・阿世知今日子はプリズムスターとしてライバル関係にあった。しかし、龍太郎との間にりずむを授かったそなたはショーから身を引き、親子三人で隠れるように暮らすことになる。ところが、阿世知が伝説のジャンプ「オーロラライジング」に挑戦すると聞き、そなたの心に燻っていたショーへの想いが再燃してしまう。