ストーリー

  • 第12話 シーン1
  • 第12話 シーン2

12月18日(金)放送 第12話(橋本愛回)

学校でいつも孤独の山里(仲野太賀)は、ノートに妄想物語を書くことで現実から離れ、生きていくことができた。物語の中では、自分が世界の中心で、決まってヒロインは学園の人気者・愛(橋本愛)。しかし、ある日ノートを開くと、そこには自分の知らない物語の続きが書かれていて…。これは現実か?妄想か?そこには橋本愛と山里のある共通点があって…。“あのコの夢を見たんです。”の原点が描かれる、衝撃の最終回!

ヒロイン

フォトギャラリー

すべての画像を見る

番組を見逃した!そんな時は

ページトップに戻る

おすすめドラマサイト