ケータイ捜査官7(セブン)

スタッフ

シリーズ監督 三池崇史

三池崇史監督1960年8月24日、大阪府生まれ。横浜放送専門学校(現・日本映画学校)を卒業後、今村昌平、恩地日出夫監督に師事。「第三の極道」で劇場映画デビュー後は、今日に至るまで歩みを止めることなく映画を撮り続ける。湧き出す情熱を武器にあらゆるジャンルの映画を完璧に仕上げる。国際映画祭の出展多数。「米タイム誌が選ぶホラー映画25」に日本人作品として唯一「オーディション」が選ばれるなど、世界が注目する監督のひとりである。

近年の代表作
「着信アリ」(04)/「ゼブラ―マン」(04)/「妖怪大戦争」(05)/「スキヤキ・ウエスタン・ジャンゴ」(07)/「クローズZERO」(07)/「神様のパズル」(08公開予定)/「YATTERMAN ~ヤッターマン~」(09公開予定)

監督

麻生学

代表作
「千里眼」(00)/「着信アリ Final」(06)/TV「スカイハイ」(03)/「ケータイ刑事 銭形舞」(03)/「帰ってきた時効警察」(07)

押井守

代表作
「うる星やつら2 ビューティフルドリーマー」(84)/「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊」(95)/「アヴァロンAvalon」(01)/「イノセンス」(04)/「スカイ・クロラ The Sky Crawlers」(08公開予定)

金子修介

代表作
「就職戦線異状なし」(91)/「ガメラ 大怪獣空中決戦」(95)/「クロスファイア」(00)/「ゴジラ・モスラ・キングギドラ大怪獣総攻撃」(01)/「デスノート」(06)/「デスノート the Last name」(06)

小中和哉

代表作
「四月怪談」(88)/「ウルトラマンゼアス2 超人大戦・光と影」/TV「ウルトラマンダイナ」(97)ほかウルトラマン多数/TV「ケータイ刑事 銭形海」(07)/「東京少女」(08)

辻裕之

代表作
「闇金の帝王 銀と金」(97)/「広島ヤクザ戦争」(99)/「修羅の群れ」(02)/「KARAOKE」(04)

鶴田法男

代表作
「リング0 バースデイ」(00)/TV「スカイハイ」(03)/「予言」(04)/TV「ほんとうにあった怖い話」シリーズ多数/「おろち」(08年公開予定)

渡辺武

代表作
「凶銃ルガーP08」(94)/「蘇る金狼」(98)/「岸和田少年愚連隊・岸和田少年野球団」(00)/「リボルバー -青い春―」(03)

湯山邦彦

代表作
「魔法のプリンセス ミンキーモモ」(82)/「きまぐれオレンジ☆ロード」(84)/「スローステップ」(91)/TVシリーズ・劇場映画「ポケットモンスター」シリーズ(97)

西海 謙一郎

代表作
「漂流街」「殺し屋1」「ゼブラーマン」他、多数の三池崇史作品に助監督として参加。今回が初監督。

丹野 雅仁

代表作
「カミナリ走ル夏』(03)/「イツカ波ノ彼方二」(05)/「蒼恋歌 ラブレター」(06)/「1-ICHI-」(02)/「THE SALINGER STAR FUCKS TOUR 2004 FINAL!!」(05)/「夏は終わらない!」(05)

音楽 池頼広

TVドラマ、アニメ、映画音楽など幅広く親しまれている気鋭の作曲家、2007年に20周年記念のベストアルバムをリリース。

代表作
【TVドラマ】「相棒」(シリーズ)/「女王の教室」(05)/「斉藤さん」(08)
【アニメ】「SDガンダムフォース」(04)/ 「FREEDOM」(06)/「REIDEEN」(06)
【映画】「BLOOD THE VANPIRE」 (00)/ 「ただ、君を愛してる」(06)/「KIDS」 (08)

シリーズ構成・脚本 冨岡淳広

代表作
「ヴァンドレッド」シリーズ(00:シリーズ構成・脚本)/「モンキー・ターン」(04:シリーズ構成・脚本)/「SAMURAI7」(04:シリーズ構成・脚本)/「ポケットモンスター」シリーズ(97~:シリーズ構成・脚本)

監修 苫米地英人

計算機科学者、分析哲学者、カーネギーメロン大学博士(Ph.D.)など複数の肩書きを持ち、コンピュータプログラミングへの造詣が深い。サイバーセキュリティーの世界的権威でもある。

ページトップへ