INTRODUCTION イントロダクション

監督:園子温「冷たい熱帯魚」「ヒミズ」「希望の国」×主演:染谷将太「ヒミズ」「悪の教典」×原作:若杉公徳「デトロイト・メタル・シティ(DMC)」

各界を代表する鬼才・天才が結集し・・・新たな伝説が始まる!

「鴨川君・・・・絶対、私で○○○○してるよなー」突然、人の心の声が聞こえるようになってしまった平凡な高校生・鴨川嘉郎。「なぜ僕に超能力が!?」悩み苦しむ先に見た、人生の主人公(=ヒーロー)になるという光――。鴨川嘉郎は、“世界を救う”ことができるのか!!!!!?ドラマは無謀にも愛知県・東三河で全編ロケを敢行!そこで巻き起こるのは超能力戦争か!?はたまた青春爆発グラフィティか!?予測不能の狂騒劇が遂に幕を開ける!!

監督・脚本家紹介

園子温

園子温監督コメント:若杉先生のマンガは最高です!この原作の素晴らしさをそこなわないよう頑張りたいと思います。

園子温
代表作:『冷たい熱帯魚』/『ヒミズ』/『希望の国』

1961年生まれ、愛知県豊川市出身。
1987年、『男の花道』でPFFグランプリを受賞。以後、『自転車吐息』『自殺サークル』『紀子の食卓』など衝撃作を続々と誕生させ、世界でも高い評価を得る。
近作では『愛のむきだし』で第59回ベルリン国際映画祭カリガリ賞、国際批評家連盟賞をダブル受賞。その後も『冷たい熱帯魚』(第67回ヴェネチア国際映画祭オリゾンティ・コンペティション部門正式出品)『恋の罪』(第64回カンヌ国際映画祭監督週間正式出品)といった暴力や性に切り込む衝撃作を続々と発表する。

東日本大震災後の世界を描いた『ヒミズ』(2012年)は大きな話題を呼び、第68回ヴェネチア国際映画祭で主演の二人にマルチェロ・マストロヤンニ賞をもたらした。
2012年10月には原発事故に翻弄される家族を描いた最新作『希望の国』を公開。世界各国で正式招待作品としてエントリーされ、第37回トロント国際映画祭最優秀アジア映画賞を受賞。2013年春には次回作『地獄でなぜ悪い』の公開を予定。

テレビドラマは『時効警察』(2006~2007 EX)の脚本・演出以来。いま、国内外から最も新作が期待される、まさしく日本を代表する鬼才監督である。

入江 悠
入江 悠
代表作:『SRサイタマノラッパー』シリーズ/『ネオ・ウルトラQ』
1979年神奈川県生まれ、埼玉県出身。
日本大学芸術学部映画学科卒業。短編『OBSESSION』(02)と短編『SEVEN DRIVES』(03)がゆうばり国際ファンタスティック映画祭のファンタシティック・オフシアター・コンペティション部門に2年連続入選。2006年に初の長編映画『JAPONICA VIRUS』が全国劇場公開。2009年ゆうばり国際ファンタスティック映画祭で『SRサイタマノラッパー』がファンタスティック・オフシアターコンペティション部門でグランプリを受賞。第13回富川(プチョン)国際ファンタスティック映画祭NETPAC AWARD(最優秀アジア映画賞)受賞。第50回日本映画監督協会新人賞受賞など多くの賞を受賞。
昨年2012年4月にはドラマ24『クローバー』の監督も手掛けている
鈴木太一
鈴木太一
代表作:『くそガキの告白』/短編映画『ベージュ』
1976年生まれ、東京都出身。
ホラーDVD『怪奇!アンビリーバブル』シリーズの構成・演出、BSスカパー!開局記念連続ドラマ『Oh!デビー』(第三話)脚本などを経て、2012年、初の長編監督脚本作『くそガキの告白』で劇場映画デビュー。ゆうばり国際ファンタスティック映画祭にて史上初の4冠を受賞しテアトル新宿を皮切りに全国ロードショー。キングオブコメディ今野浩喜を主演にした熱情あふれる半自伝的な作品内容と共に24時間チラシ配りマラソンなどユニークな宣伝方法でも注目される。近年の監督脚本作にNOTTV『ラヴコンシェル』(第五話「カエルだって、アメンボだって」2012年)がある。
月川 翔
月川 翔
代表作:『佐藤家の朝食、鈴木家の夕食』/D×TOWN『ボクらが恋愛できない理由』/『携帯彼女+』
1982年生まれ、東京都出身。
東京芸術大学大学院映像研究科修了。
ウォン・カーウァイ、ソフィア・コッポラらが審査員を務めた「LOUIS VUITTON Journeys Awards 2009」にて審査員グランプリ、また映画『グッドカミング~ トオルとネコ、たまに猫~』では「Short Shorts Film Festival & Asia 2012」ミュージックShort部 門シネマティックアワード・優秀賞を受賞。ミュージックビデオやCM、ショートフィルム、長編作品の監督・脚本などを手掛けている。

脚本 田中眞一 園子温 鈴木太一

田中眞一
田中眞一
脚本作品:『チームバチスタ』シリーズ/『秘密諜報員エリカ』(2011 YTV)/『GTO』(2012 KTV)など
1977年生まれ、滋賀県出身。
ニューヨーク市立大学ブルックリン校映画科修了。
テレビドラマ『時効警察』シリーズ(2006~2007 EX)のアシスタントプロデューサー、『熱海の捜査官』(2010 EX)脚本協力などを経て、『チームバチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋』(2010 KTV)で脚本家デビュー。
監督作品としては、『CLIMAX』(2008 マイクロソフトMSNビデオ)でショートムービー「三軒目の記憶」を脚本監督。MSNビデオ初のオリジナルコンテンツとして海外でも配信され、好評を得た。ATP賞テレビグランプリ2008デジタルコンテンツ賞受賞。

pagetop

原作紹介

原作:若杉公徳 「みんな!エスパーだよ!」(講談社『ヤングマガジン』掲載)

コミック1、2巻好評発売中!最新第3巻 4月5日(金)発売!!

若杉公徳 COMMENT:園子温監督作品のいちファンとして、ヒミズの染谷さんが嘉郎をどう演じていただけるか、とにかくどんな『みんな!エスパーだよ!』になるか今から楽しみにしています。

pagetop