ストーリー

  • 第5話 シーン1

11月18日(月)放送 第5話

晴(中谷美紀)ら、経営企画部に「ベトナムでの五木商事の認知度アップ」という新たなミッションが下される。グループ会社の五木鉄鋼が初めてベトナムへ進出することになり、ベトナムで五木鉄鋼を広く認知させる戦略のためだ。矢島智明(渡辺邦斗)は、日本で活躍するベトナム出身の著名人とのスポンサー契約を提案。この案に賛同した晴は、将棋界で今最も注目されているベトナム出身の若き天才女流棋士グェン・ランを候補に挙げる。

さっそく晴は部下の青柳悠馬(白洲迅)と共にランがエージェント契約を結ぶ代理人の寺尾紀之(野間口徹)と交渉を開始し、好感触を得る。ところが、寺尾は後日一転して五木商事と同じ提案をする大手飲料メーカーが現れたため、2社によるコンペにしたいと言い出した。思わぬ強敵が現れた上に、晴の強引さがあだとなる事件が発生してしまう。果たして、晴はこのピンチをどう乗り切るのか!?

一方、晴は一人息子の涼(寺田心)和田寿史(藤木直人)が偶然会ってしまったのをきっかけに、新たな展開が訪れようとしていた……。

ゲスト出演者

  • 寺尾紀之野間口徹女流棋士・ラン
    の代理人

バックナンバー

番組を見逃した!そんな時は

ページトップに戻る

おすすめドラマサイト