テレ東からのお知らせ Information from TV TOKYO

ナナナ
link_url

2019年03月20日

ポスタービジュアル初公開!!主題歌はドレスコーズの「Bon Voyage」に決定!「やじ×きた 元祖・東海道中膝栗毛」


BSテレ東では4月6日スタートで、毎週土曜日夜9時から土曜ドラマ9「やじ×きた 元祖・東海道中膝栗毛」(全12話)を放送します。

“喜多さん”こと喜多八を演じるのは和田正人、”弥次さん”こと弥次郎兵衛を演じるのは松尾諭、十返舎一九役を竹中直人、案内人・語りで瀧川鯉斗が出演するというのは既報の通りですが、この度ポスタービジュアルが完成いたしました。

弥次喜多コンビの珍道中での“はちゃめちゃ”さをギュッと詰めこみ、思わず旅に出たくるような、4月の新生活にあらたな自分でスタートしたくなるような、そんなポスタービジュアルとなりました。

主題歌は“ドレスコーズ”の「Bon Voyage」に決定!
「やじ×きた」のための楽曲に!



ドラマの主題歌はドレスコーズの「Bon Voyage」に決定しました!
「Bon Voyage」は、メンバーである志磨遼平が実際に「やじ×きた」の撮影現場で雰囲気を感じ、本ドラマの為に書き下ろした渾身の一曲。

曲中にある『そしてまた続く、ふたりの日々よ。行く先はどこでも、お前がいるなら。』、『I LIKE YOU Iに近いLIKE YOU 愛を誓い合わないI LOVE YOU』といった歌詞など、まさに「やじ×きた」の関係性を表現し彼らとリンクするような楽曲となっています。時代劇×ロックバンドという組み合わせが織りなす世界観を、ぜひご期待ください!

さらに志磨はカメオ出演も決定しました。一体どのように登場し弥次喜多コンビと絡むのか、こちらもお楽しみに!

【志磨遼平コメント】
・主題歌を担当されていかがでしたか?
番組から「ローリング・ストーンズの“友を待つ”のような曲が欲しい」という要望を受けたこと(結果的にそうはなりませんでしたが)、そして好きな役者さんばかりがキャスティングされていることに興味を持ち、昨年10月に太秦まで打ち合わせに出向きました。

そこで音楽監督がおっしゃっていた「弥次喜多のふたりは女目当ての下心で旅を続けたと言うけれど、実のところはお互いさえいれば充分で、いつしか目的は《ふたりで旅を続けること》になっていったんじゃないか」という話に着想を得て、同性に向けたラブソングが生まれました。
どうか、まもなく始まる放送を心待ちにしていただけますよう!

4月6日(土)夜9時放送!【第1話 あらすじ】俺は喜多さん、お前は弥次さん(江戸)
江戸時代最大のベストセラー「東海道中膝栗毛」を原案に、二人のお調子者が巻き起こす痛快な旅物語の幕開けです。
元役者の喜多八と売れない絵師の弥次郎兵衛は、何をやっても上手くいかずに腐っていた。

折しも、喜多八が出入りする大店の主人が危篤となり、若女将と不倫熱愛中の喜多八は“逆玉の輿”のチャンスを得る。だがその為には、使い込んだ店の金15両を密かに清算せねばならない。

喜多八は土下座して弥次郎兵衛に金の工面を頼むが、弥次郎兵衛にも金のあてなどない。
途方にくれていると、住んでいる長屋の大家が「わけあり女を片付ければ15両出す」と持ちかけてくる。弥次郎兵衛は、十年連れ添った恋女房か相棒の喜多八か究極の選択を迫られる……。

誰もが聞いたことはあるけど、何者なのかわからない“弥次さん喜多さん”の二人連れが、お伊勢さん目指して東海道に出るまでを描く旅のはじまり――【江戸篇】です。

【番組概要】〈4K制作ドラマ〉
■タイトル:「やじ×きた 元祖・東海道中膝栗毛」
■放送回数:全12話
■放送日:2019年4月6日(土)夜9時スタート
■放送局:BSテレ東(BS⑦ch) / BSテレ東4K(4K⑦ch)
■出演:和田正人・松尾諭・竹中直人
■案内人/語り:瀧川鯉斗
■制作:BSテレ東・C.A.L
■原案:東海道中膝栗毛(作:十返舎一九)
■脚本:池田政之・山﨑哲史・大塚祥平・佐藤雅俊・ふじもり夏香・松岡翔・伊藤崇・中園勇也・藤井香織
■監督:西片友樹・六車雅宣
■音楽:濱田貴司
■主題歌:ドレスコーズ「Bon Voyage」
■プロデューサー:瀧川治水(BSテレ東)・中川裕規(C.A.L)・森井敦(東映京都撮影所)

関連サイトはコチラ