貫地谷しほり・森永悠希・矢作穂香・濱津隆之 さらに市原隼人・北村有起哉の出演決定!第四夜(最終回)を彩る豪華ゲスト一挙解禁!/神様のカルテ

2021.02.27
貫地谷しほり・森永悠希・矢作穂香・濱津隆之 さらに市原隼人・北村有起哉の出演決定!第四夜(最終回)を彩る豪華ゲスト一挙解禁!/神様のカルテ
写真上段左から:貫地谷しほり、森永悠希、矢作穂香、濱津隆之
写真下段左から:市原隼人、北村有起哉

医師の話をしているのではない。人間の話をしよう。』――良い医師とは何かを考え、患者と正面から向き合う、1人の若き医師の苦悩と成長を描いたシリーズ累計330万部を超える大ベストセラー小説「神様のカルテ」を、テレビ東京にて福士蒼汰主演でドラマ化!
4週連続放送「ドラマスペシャル 神様のカルテ」2月15日(月)よりスタートしました。
第一夜の見逃し配信が100万再生を突破し、次回3月1日は物語の折り返しとなる第三夜放送となりますが…
今回はドラマのフィナーレを飾る3月8日(月)放送の第四夜(最終回)ゲストを発表します。
そして、作品を彩る美しいサウンドトラックの配信リリースも決定!詳細を解禁いたします。

✿物語の舞台は地方病院から大学病院へ――
栗原一止(福士蒼汰)は、本庄病院を離れ、大学院生として信濃大学医学部付属病院で働くことを決意。
第四夜は一止が大学病院で働き始めて4年目を迎えたところから始まります。
権威・駆け引きが渦巻く大学病院で医者はどうあるべきか?
目の前にいる患者に寄り添いながら、答えを導き出そうと奔走する一止たちの姿が描かれます。
その信濃大学医学部付属病院で働く医師、そして一止が所属する第四内科第三班が担当する入院患者を演じるゲストがこのたび決定しました!

▼信濃大学医学部付属病院・第四内科所属の医師を演じるのは…
普段はおチャラけているのに実はキレモノで“鬼切り”の異名を持つ第四内科第三班班長・北条陽介役に市原隼人
市原はテレビ東京GH帯のドラマ初出演となります。
日本茶好きゆえ“利休”と呼ばれている、第三班の消化器内科医4年目・新発田大里役に森永悠希
臨床の教授の前で病理学希望と言いのけて以来“お嬢”と呼ばれている第三班の研修医・鮎川めぐみ役に矢作穂香
そんな第三班が手こずるひと癖ある上司で、いつもパンに例えて大学病院の理念を説明する“パン屋”こと、第四内科の准教授・宇佐美正隆役に北村有起哉

▼第四内科第三班が担当する入院患者を演じるのは…
7歳の娘の母であり、入院を拒否する進行性膵癌患者・二木美桜役に貫地谷しほり
“お嬢”が初めて担当する入院患者・岡信弘役濱津隆之

さらに尾上寛之、窪塚俊介・二ノ宮隆太郎・伊東孝明・横内亜弓・宮澤美保・渡辺早織の出演も決定!
大団円を迎える感動の第四夜を、この豪華な面々が盛り上げます!

<第四夜あらすじ>
栗原一止(福士蒼汰)は本庄病院を離れ、大学病院での勤務を決意。
第四内科第三班に所属し、“鬼切り”の異名をもつ班長・北条陽介(市原隼人)や、新発田大里(森永悠希)、研修医のお嬢・鮎川めぐみ(矢作穂香)、“パン屋”と呼ばれる宇佐美准教授(北村有起哉)など、個性の強いメンバーに囲まれ、矛盾だらけの大学病院で忙しい日々を送っていた。
ある日、三班で進行性膵癌患者・二木美桜(貫地谷しほり)を担当することに。
さらにお嬢が担当する岡信弘(濱津隆之)の容体も悪化。
ところが「大学病院」という組織の壁があり、思うように治療が進まず…。
医者はどうあるべきか――自問自答の末、一止が出した答えとは?

<キャストコメント>
■貫地谷しほり(二木(ふたつぎ)美桜 役)
素晴らしいチームの一員として最終話のゲストとして参加できて、とても楽しく充実した時間が過ごせました。
生きることへの、喜び、怒り、悲しみ、そして希望とたくさんの思いを体験しました。
栗原先生のように患者さんと向き合ってくださっている全国の医療従事者の皆さんには頭が下がる思いでいっぱいです。
役を通して感じた事を是非皆さんに見届けていただけたらと思います!

■森永悠希(新発田大里(しばただいり)(利休) 役)
大学病院という組織の中では、少々扱いづらいような、真面目で、上司に対しても言葉を選ばずに言い返してしまうけれど、患者さんのことを第一に考えている。
そんな医者を演じさせていただきました。
利休をはじめ、第四内科第三班のメンバーは変わり者揃いですが、ドラマに流れる優しくて、あたたかな時間と共にお楽しみ頂けると幸いでございます。

■矢作穂香(鮎川めぐみ(お嬢) 役)
病理希望だと自己紹介してしまうくらい、とても素直で明るいお嬢役を演じさせて頂きました。
第四内科第三班で、お嬢含め個性豊かな、素敵な人たちに囲まれながら成長する彼女を見られると思います。
それぞれの葛藤や温かい愛を感じられる作品です。是非楽しみにしていてください。

■濱津隆之(岡信弘 役)
「病気の受け止め方や抱え方は人それぞれで、そこにまたその人の人間味が見えてきて、、病気、ではなく、病気になった人、を相手に尽力しているお医者さんの大変さが、改めて身に染みました」

■市原隼人(北条陽介 役)
今作品のオファーを受ける前に、白衣を着させていただく事に対し“死というものへの恐怖”と向き合う覚悟が必要でした。
改めて生きとし生けるものの全ての生死は千差万別であり、様々な命を差別をする事は絶対にできない事を学ばさせていただきました。
赤ちゃんが産まれた時に、小さな命を慈しむように、役と向き合いました。
過去の自分の経験から得た大切な心を主人公に繋げてゆく北条先生の破天荒な振る舞いに振り回されて下さい。
様々な壁にぶつかり悩みながらも真剣に懸命に生きる全ての方へ送るエールの様な作品です。

■北村有起哉(宇佐美正隆 役)
私の役割は、主人公の栗原一止君にとって立ちはだかる医療現場のもう一つの現実的な側面です。
それぞれに譲れない矜持があり、摩擦が起こるのは日常生活で誰しもが体験することだと思っております。
そして正論同士がぶつかればそこにドラマが生まれるんですよね。
緊張感のあるやりとりをどうぞお楽しみに。

<スタッフコメント>
■プロデューサー・田辺勇人(テレビ東京 制作局 ドラマ室)
舞台は“大学病院”へ。最終回の第四夜を彩る、豪華なゲストの皆様にお集まり頂きました。
福士さん演じる栗原一止が大きな決断をする第三夜。第四夜ではキャストも場所も新しくなり、さらにパワーアップした物語を皆さんにお届けします。
もちろん、おなじみのキャラクターも登場しますので、ご期待下さい!
一止が所属する第四内科第三班の班長「鬼切り」の異名をもつ北条陽介には、誰よりも“どう演じ何を伝えるか?”を考え、強く優しい雰囲気で現場を鼓舞して頂いた市原隼人さん。
今回は難しい役どころを軽やかに演じて頂きました。
“利休”と呼ばれる4年目の内科医・新発田大里には、様々なドラマ・映画に出演し、確かなお芝居で印象を残す若きカメレオン俳優の森永悠希さん。
さらに、研修医の鮎川めぐみ(お嬢)には、「おしゃ家ソムリエおしゃ子!」でコメディエンヌとしての才能を爆発させた一方、繊細なお芝居で見る人を惹きつける矢作穂香さん。そして!一止達の前に立ちはだかり、“パン屋”と呼ばれる准教授・宇佐美正隆役を、圧倒的なお芝居の振り幅を持ち、ドラマ、映画、舞台と数多くのフィールドで活躍を続ける北村有起哉さんにご出演頂きました。
一止を中心とした大学病院ならではのシーンもたくさんありますので楽しみにお待ち頂ければと思います。

第四夜では、小さな子どもをもつ若き母親・二木美桜が患者として入院してきます。
原作を読んだ時点で「この役を貫地谷しほりさんにぜひ演じてほしい」と思い、今回オファーさせて頂きました。
想像しようとしても想像し難い環境の美桜。彼女のロウソクの灯のような“秘めている強さ”を、貫地谷さんは見事に表現してくれました。
濱津隆之さんには、矢作さん演じるお嬢が担当する初めての患者、岡さんを演じて頂きます。
暗くなりがちな世界をぱっと明るくする2人のシーンにもご注目下さい。

キャスト、スタッフ全員で紡いできた「神様のカルテ」も残すところあと2話です。
どうか皆さんの心に残る作品になればと思っています。
『医師の話ではない。人間の話をしよう』少しでも誰かの心に寄り添えますように―最後までお楽しみ下さい。
宜しくお願い致します。

<オリジナルサウンドトラック3月3日~配信開始!>
作曲家でピアニストの平井真美子氏が手掛けたドラマを彩る美しい音楽が、サウンドトラックとして配信リリースが決定いたしました。
「神様のカルテ」メインテーマを含む計17の収録曲は、全て本ドラマのための書き下ろしトラックとなっています。
物語に寄り添った優しく美しい音色が耳に残る作品に、ぜひご注目ください。


■リリース情報
2021年3月3日(水)配信スタート


■アルバムタイトル
ドラマスペシャル「神様のカルテ」 オリジナルサウンドトラック


■配信サイト
Apple, Spotify, Amazon, レコチョク, LINE MUSIC, YouTube Music など国内外約30サイトにて3月3日から配信開始


<配信サイトまとめページ>
https://mu-cru.link/gqz5z3pq
※配信先情報は随時更新されます
※各サイトでダウンロード販売とサブスクリプションサービスに対応しております。

生きづらい時代の今だからこそ、人々の心に寄り添う物語を届けたい――
そんな想いを込めた、2021年冬にお送りする心温まる人間ドラマ!
ぜひ最後まで見届けて下さい!


<次回3/1放送 第三夜あらすじ>
本庄病院に新たな内科医として小幡奈美(水野美紀)がやってくる。
大狸先生(北大路欣也)の元教え子で腕も知識も優秀な医師だが、アルコール依存が疑われる急患だけまともに診ようとしない。
愕然とする栗原一止(福士蒼汰)だったが、その真意を知り自分の医師としての姿に疑問を抱くようになる。
一方、救急搬送の末、入院することになった榊原信一(竹財輝之助)は、なぜか居合わせた東西直美(大島優子)と熱い視線を交わす。

<番組概要>


【番組名】ドラマスペシャル 「神様のカルテ」
【放送日時】第三夜:3月1日(月)夜8時~夜9時54分
第四夜:3月8日(月)夜8時~夜9時54分
【放送局】テレビ東京系(TX、TVO、TVA、TSC、TVh、TVQ)
【BSテレ東】第一夜:3月9日(火)夜8時~夜9時54分
第二夜:3月16日(火)夜8時~夜9時54分
第三夜:3月23日(火)夜8時~夜9時54分
第四夜:3月30日(火)夜6時54分~夜8時48分
【原作】夏川草介「神様のカルテ」「神様のカルテ2」「神様のカルテ3」「新章 神様のカルテ」(小学館刊)
【出演】福士蒼汰 清野菜名 上杉柊平 新山千春 伊原六花 上原実矩 村杉蝉之介 山崎銀之丞 黒田大輔 坪倉由幸・大倉孝二 渡辺いっけい / 大島優子 イッセー尾形 北大路欣也
第三夜ゲスト:水野美紀 竹財輝之助 松倉海斗(Travis Japan/ジャニーズJr.) 湯江タケユキ 山田明郷 伊東四朗
第四夜ゲスト:貫地谷しほり 森永悠希 矢作穂香 尾上寛之 伊東孝明 濱津隆之 窪塚俊介 二ノ宮隆太郎 宮澤美保 横内亜弓 渡辺早織 倉田秀人 市原隼人 北村有起哉
【脚本】森下直
【監督】村上正典(共同テレビジョン)谷口正晃 橋本一
【音楽】平井真美子
【チーフプロデューサー】中川順平(テレビ東京)
【プロデューサー】田辺勇人(テレビ東京) 黒沢淳(テレパック) 石井満梨奈(テレパック)
【制作協力】テレパック
【製作】テレビ東京 BSテレ東
【公式HP】https://www.tv-tokyo.co.jp/kamisama_karte/
【公式Twitter】@kamisama_karte
【公式Instagram】kamisama_karte