開運!なんでも鑑定団

毎週火曜 夜854分放送 BSテレ東 毎週木曜日夜7時55分放送

  • 放送日で探す
  • ジャンルから探す
  • 鑑定士から探す

2015年3月10日放送

小磯良平の挿絵原画11点

鑑定依頼人十河圭助さん
鑑定士 永井龍之介
ジャンル 西洋画・彫刻
本人評価額¥ 1,000,000
エピソード5年程前から陶芸を始め、夢中になっている。かつては大手商社に勤務し、およそ20年に渡って東南アジアや中近東など海外赴任を経験。10年程前に退職してからはのんびりと余生を過ごすため、東京の自宅に妻や娘を残し、長野の別荘で一人暮らしを満喫している。お宝は父が遺したもの。父は戦時中ジャワ島で作者と知り合い、そのご縁で描いて貰ったと聞いている。
シェアする

鑑定士総評

1950年小磯良平47歳、もっとも脂がのっていた時代で、もちろん油絵もすばらしいが、そのベースとなるデッサンとしては当時最高の評価があった人物。非常に軽やかで伸びやかな線が印象的で小磯の真骨頂だが、いずれも短時間で一気に描いている。それだけに非常にいきいきとしたイメージが現在でも伝わってくる。象徴的な建造物を大地に根差す表現というのは線だけではなかなかできるものではないが、それがしっかりと表現されている。博覧会そのものや多くの日本人が夢見たアメリカをも夢に見させるようなスケール感が感じられる。一点一点というよりもまとまってあるという事に意味がある。紙の状態もよく、焼けや染みが見当たらない。

※当番組の鑑定結果は独自の見解に基づいたものです。 ※サイトのデータは、2010年1月放送回からのものです。

同じ日に放送された他のお宝2015年3月10日

同じジャンルのお宝

鑑定依頼 観覧希望
お宝鑑定に挑戦
ページトップに戻る

おすすめサイト