開運!なんでも鑑定団

毎週火曜 夜854分放送 BSテレ東 毎週木曜日夜7時55分放送

  • 放送日で探す
  • ジャンルから探す
  • 鑑定士から探す

2015年3月10日放送

濱田庄司の角瓶と湯呑み

鑑定依頼人尾曽久元さん
鑑定士 中島誠之助
ジャンル 焼き物・茶道具
本人評価額¥ 300,000
シェアする

鑑定士総評

名作といってよい。湯呑み(20万円)は若い時の作品で、おそらく昭和6年に栃木県益子に窯を築いた頃のものだろう。内側に藁灰を使った白濁釉を入れて、外側を蝋抜きにしている。濱田のもっとも得意とした作り方。角瓶(80万円)は寸法は小さいが実に良い。濱田が74歳で文化勲章を貰い、それから84歳で亡くなるまでの10年間くらいの作品だと思われる。蝋抜きで丸文様を描き、その中にサトウキビと唐辛子を赤絵とグリーンで描いている。口の作りといい肩の白い部分といい、形が実にメリハリが効いている。益子の土の力強さと健康的な美しさ。箱は作品の持ち主がわざわざしつらえて濱田庄司に箱書きをお願いしたものだろう。

※当番組の鑑定結果は独自の見解に基づいたものです。 ※サイトのデータは、2010年1月放送回からのものです。

同じ日に放送された他のお宝2015年3月10日

同じジャンルのお宝

鑑定依頼 観覧希望
お宝鑑定に挑戦
ページトップに戻る

おすすめサイト