開運!なんでも鑑定団

毎週火曜 夜854分放送 BSテレ東 毎週木曜日夜7時55分放送

  • 放送日で探す
  • ジャンルから探す
  • 鑑定士から探す

2016年7月5日放送

川瀬巴水の版画「芝増上寺」

鑑定依頼人湯山玲子さん
鑑定士 渡邊章一郎
ジャンル 浮世絵・版画
本人評価額¥ 150,000
エピソード1960年、東京都の生まれ。父は作曲家、母は合唱団の指導者という音楽一家に育ったお嬢様。しかし学生時代はサブカルチャーに傾倒。大学卒業後、カルチャー情報誌「ぴあ」に入社。その後、33歳でフリーの編集者として独立し、「クラブカルチャー」「文化系女子の生き方」などを執筆。以来、その独特な感性が受けテレビにも多数出演。お宝は母が購入したもの。
シェアする

鑑定士総評

川瀬巴水の代表作。依頼品は大正14年に作られた「東京二十景・芝増上寺」。雪が降っており、赤い建物がああり、傘をさした女性が歩いている。これは成功の方程式と呼ばれ、このパターンの作品は必ずヒットすると言われている。3,000枚近く刷られていると言われており、現在は版木が失われているため後刷りはない。惜しむらくは雪の部分が茶色く変色している。これが完璧な状態で残っていれば鑑定額はおそらく倍以上になる。

※当番組の鑑定結果は独自の見解に基づいたものです。 ※サイトのデータは、2010年1月放送回からのものです。

同じ日に放送された他のお宝2016年7月5日

同じジャンルのお宝

鑑定依頼 観覧希望
お宝鑑定に挑戦
ページトップに戻る

おすすめサイト