開運!なんでも鑑定団

毎週火曜 夜854分放送 BSテレ東 毎週木曜日夜7時49分放送

  • 放送日で探す
  • ジャンルから探す
  • 鑑定士から探す

2016年8月16日放送

松尾芭蕉の掛軸

鑑定依頼人篠塚 和典さん
鑑定士 増田孝
ジャンル 古文書
本人評価額¥ 600,000
エピソード1957年、千葉県銚子市生まれ。75年ドラフト1位で巨人に入団。巧みなバットコントロールと華麗な守備で鳴らし、84年に首位打者を獲得。主力選手として、6度のリーグ優勝、3度の日本一に貢献した。94年に現役引退後は巨人軍打撃コーチ等を歴任する一方、2009年にはWBC日本代表打撃コーチを務めた。現在は野球解説者として活躍。また、野球教室を開設し後進の指導にも尽力している。お宝は20数年前、骨董好きの知人から貰ったもの。以前番組に出演した中畑清が同じ人物から貰ったお宝で撃沈したので、とても気になっている。
シェアする

鑑定士総評

偽物。一番上に発句があり、「塚も動け/我が泣く声は/秋の風」と書かれている。芭蕉は元禄二年に「奥の細道」の旅をし、金沢に寄る。そこで茶屋一笑という弟子が前の年に亡くなっていた事を知る。その悲しみを詠んだ句。依頼品にはいたるところに読めない字が出てくる。書いた人物がよくわからなかったので適当にごまかしたのではないか。香炉の絵があり線香が二本立っているが、素人が描いたにしてもちょっと下手すぎる。

※当番組の鑑定結果は独自の見解に基づいたものです。 ※サイトのデータは、2010年1月放送回からのものです。

同じ日に放送された他のお宝2016年8月16日

同じジャンルのお宝

鑑定依頼 観覧希望
お宝鑑定に挑戦
ページトップに戻る

おすすめサイト