開運!なんでも鑑定団

毎週火曜 夜854分放送 BSテレ東 毎週木曜日夜7時55分放送

  • 放送日で探す
  • ジャンルから探す
  • 鑑定士から探す

2017年3月14日放送

松林桂月作「春宵花影」

鑑定依頼人馬屋原務本さん
鑑定士 安河内眞美
ジャンル 日本画
本人評価額¥ 2,000,000
エピソード馬屋原家は戦国時代毛利家に仕え、毛利輝元と共に萩に移り住み400年余りになる。依頼人は今年3月で定年退職するので、春から自宅で喫茶店をやりたいと計画中。先祖が手掛けた自慢の日本庭園を眺めながら、お茶やコーヒーそして自家製夏みかんジュースを楽しんでもらいたい。お宝は、地元萩出身の有名画家の作品。4年前、展覧会を見に行き、中でも代表作に一目惚れ。いいなぁ欲しいなぁと思っていた所、1年後たまたま家の土蔵を整理しているととてもよく似た絵が出てきたのでびっくり!すごい価値があるかもしれないと期待している。
シェアする

鑑定士総評

本物。蘇東坡の詩に「春宵一刻値千金」とあるが、まさにその世界。水墨をたっぷり含んだ青墨と胡粉だけで描き出している。ニューヨーク万博(1939)出品作品はもっと大きく、桜の幹が写実的に描かれている。依頼品はシルエットだけで描き出しているというところが、かえって幻想的な雰囲気がある。それまでの桜の絵は装飾的に文様のように描くのが主流だったが、南画の素晴らしさ・プライドの高さがこの一作を非常に品格の高い物にしている。

※当番組の鑑定結果は独自の見解に基づいたものです。 ※サイトのデータは、2010年1月放送回からのものです。

同じ日に放送された他のお宝2017年3月14日

同じジャンルのお宝

鑑定依頼 観覧希望
お宝鑑定に挑戦
ページトップに戻る

おすすめサイト