開運!なんでも鑑定団

毎週火曜 夜854分放送 BSテレ東 毎週木曜日夜7時55分放送

  • 放送日で探す
  • ジャンルから探す
  • 鑑定士から探す

2018年10月23日放送

木内克のテラコッタ

鑑定依頼人山中百合子さん
鑑定士 大熊敏之
ジャンル 近代工芸
本人評価額¥ 500,000
エピソードアクアビクス、コーラス、麻雀が趣味の元気なご長寿。お宝は亡き夫が無断で買ってきたもの。昭和25年、夫が大きな荷物を抱えて帰宅。それは何かと聞くと、「お前より大事なものだ」と言われた。しかもボーナス以上の金額で買ったと聞かされたため、さすがに頭にきて、家を飛び出した。すると夫はすぐに走って迎えに来て、一緒に帰ろうと言ってくれたので家に帰った。夫は去年93歳で他界。私よりも大事と言ったお宝が一体どれ程の価値があるのか知りたい。
シェアする

鑑定士総評

出来が良い、完成度の高い作品。木内はパリ滞在中から猫の作品を折に触れて作り続けているが、一番良いものを作っているのが戦前から60年代ぐらいにかけて。師匠ブールデルの、余計なものは切り捨てて端整な美を作る、という様式が良く見える。無駄がない。活き活きとした内面的な生命感が篭っている。裏はきちんと自ら刻印している。おそらく展覧会出品作ではないか。木内のテラコッタは晩年に近いほど手びねりで量産化されている。依頼品は特別な一点もの。

※当番組の鑑定結果は独自の見解に基づいたものです。 ※サイトのデータは、2010年1月放送回からのものです。

同じ日に放送された他のお宝2018年10月23日

同じジャンルのお宝

鑑定依頼 観覧希望
お宝鑑定に挑戦
ページトップに戻る

おすすめサイト