開運!なんでも鑑定団

毎週火曜 夜854分放送 BSテレ東 毎週木曜日夜7時49分放送

  • 放送日で探す
  • ジャンルから探す
  • 鑑定士から探す

2018年10月30日放送

松平春嶽の書

鑑定依頼人長嶋和治さん
鑑定士 増田孝
ジャンル 古文書
本人評価額¥ 1,000,000
シェアする

鑑定士総評

なかなか良い出来。「萬国咸寧」は世界の国々が皆平和である、という意味。「萬」からくにがまえに続く颯爽とした線の動きは、よほどの書の名人でないと書けない。「元旦後一日」ということは正月二日ということで、書初め。天保9年に11歳で元服した時に慶永という名前を諱としてもらうので、それ以後の作品。安政5年、政敵の井伊直弼によって強制的に隠居させられ、それ以後春嶽という号を使い出す。春嶽という署名の書は多いが、若い頃の慶永の署名のものは少ない。

※当番組の鑑定結果は独自の見解に基づいたものです。 ※サイトのデータは、2010年1月放送回からのものです。

同じ日に放送された他のお宝2018年10月30日

同じジャンルのお宝

鑑定依頼 観覧希望
お宝鑑定に挑戦
ページトップに戻る

おすすめサイト