開運!なんでも鑑定団

毎週火曜 夜854分放送 BSテレ東 毎週木曜日夜7時55分放送

  • 放送日で探す
  • ジャンルから探す
  • 鑑定士から探す

2019年11月26日放送

古い消火器 2点

鑑定依頼人因幡道穎さん
鑑定士 勝見充男
ジャンル 古民具
本人評価額¥ 50,000
シェアする

鑑定士総評

木製のものは明治の初め頃、銅製のものは大正時代に実際に使われていたもの。木製のものは真ん中に焼印が押されていて「龍吐水」と書かれている。龍が水を吐くように見えるので一般に龍吐水と呼ばれていた。現役の時は10メートルほど水が飛んだらしい。火事現場ではあまり消火能力がなく、延焼を抑えるためや消火する人の衣類に水をかけたりするのに使われた。明治中期頃には蒸気ポンプができるが、それまでは唯一の消火道具だった。銅製のものは戦時中に供出されず残っていたことが貴重。

※当番組の鑑定結果は独自の見解に基づいたものです。 ※サイトのデータは、2010年1月放送回からのものです。

同じ日に放送された他のお宝2019年11月26日

同じジャンルのお宝

鑑定依頼 観覧希望
お宝鑑定に挑戦
ページトップに戻る

おすすめサイト