開運!なんでも鑑定団

毎週火曜 夜854分放送 BSテレ東 毎週木曜日夜7時55分放送

  • 放送日で探す
  • ジャンルから探す
  • 鑑定士から探す

2020年3月3日放送

三尾呉石の虎図

鑑定依頼人四千頭身
鑑定士 安河内眞美
ジャンル 日本画
本人評価額¥ 800,000
エピソードボケの都築拓紀、石橋遼大、ツッコミの後藤拓実からなる若手お笑いトリオ。5年前お笑い芸人養成所ワタナベコメディスクールで出会い、プロの道へ。「脱力系漫才」として注目を集め、最年少でラジオ番組「オールナイトニッポンZERO」のパーソナリティを務めるなど一躍ブレイク。最近では、霜降り明星やゆりやんレトリィバァなど平成生まれの人気芸人達と共に「お笑い第7世代」のひと組に数えられる。今年のM-1予選では「なんでも鑑定団」なるネタを披露した。
シェアする

鑑定士総評

偽物。呉石は明治18年生まれで昭和27年まで生きていた。近代の虎図の大家・大橋翠石に師事していた。依頼品は線があやふやで上手な絵ではない。虎は千里を行って千里を帰るということで、武運長久を祈るために需要が多かったのだろう。

※当番組の鑑定結果は独自の見解に基づいたものです。 ※サイトのデータは、2010年1月放送回からのものです。

同じ日に放送された他のお宝2020年3月3日

同じジャンルのお宝

鑑定依頼 観覧希望
お宝鑑定に挑戦
ページトップに戻る

おすすめサイト