開運!なんでも鑑定団

毎週火曜 夜854分放送 BSテレ東 毎週木曜日夜7時55分放送

  • 放送日で探す
  • ジャンルから探す
  • 鑑定士から探す

2020年10月6日放送

豊臣秀吉の朱印状

鑑定依頼人山口県立萩高等学校
鑑定士 田中大
ジャンル 古文書
本人評価額¥ 200,000
シェアする

鑑定士総評

右から2番目は秀吉の朱印状に間違いない。一番左とその隣は豊臣秀次のもの。一番右の刻印状は北政所ねね。ねねの書状は非常に珍しい。下は帥法院歓仲。ねねの側近だが謎の多い人物であまり知られていない。5通全て朝鮮出兵の時に赤間関の船奉行に宛てた文書。「名護屋」は佐賀県唐津で朝鮮出兵に向け秀吉が名護屋城を築いた。名護屋城への輸送の命令書。

※当番組の鑑定結果は独自の見解に基づいたものです。 ※サイトのデータは、2010年1月放送回からのものです。

同じ日に放送された他のお宝2020年10月6日

同じジャンルのお宝

鑑定依頼 観覧希望
お宝鑑定に挑戦
ページトップに戻る

おすすめサイト