開運!なんでも鑑定団

毎週火曜 夜854分放送 BSテレ東 毎週木曜日夜7時55分放送

  • 放送日で探す
  • ジャンルから探す
  • 鑑定士から探す

2021年4月13日放送

大西家 初代 浄林の筒釜

鑑定依頼人春風亭一蔵さん
鑑定士 中島誠之助
ジャンル 焼き物・茶道具
本人評価額¥ 300,000
シェアする

鑑定士総評

大西浄林の作品に間違いない。山水林間文様が鋳出してある。狩野派の絵を見るような雰囲気。釜を作る時、木型で型を取る。その木型を回すので出来上がった釜の肌にざらっと横の線がある。挽き膚といって、鉄の持っている冷たさなどがなくなって柔らかい肌合いが生まれている。耳は環付といって、それまでは10種類ぐらいしかなかったが浄林が大変な数の耳を考案した。箱は石川県金沢市の釜師、十三代宮崎寒雉が極め書きしている。

※当番組の鑑定結果は独自の見解に基づいたものです。 ※サイトのデータは、2010年1月放送回からのものです。

同じ日に放送された他のお宝2021年4月13日

同じジャンルのお宝

鑑定依頼 観覧希望
お宝鑑定に挑戦
ページトップに戻る

おすすめサイト