開運!なんでも鑑定団

毎週火曜 夜854分放送 BSテレ東 毎週木曜日夜7時55分放送

  • 放送日で探す
  • ジャンルから探す
  • 鑑定士から探す

2021年6月1日放送

金子國義の油彩画3点

鑑定依頼人美川憲一さん
鑑定士 山村浩一
ジャンル 西洋画・彫刻
本人評価額¥ 3,000,000
エピソード1965年「だけどだけどだけど」でデビューし、翌年「柳ケ瀬ブルース」が大ヒット。今年で歌手生活57年目を迎え、6月には中野でコンサートを開催予定。
シェアする

鑑定士総評

全て2002年に制作された。金子が66歳頃の作品。一番左は「猫を抱くアリス」500万円。金子が1970年代に入ってから出会ったモチーフ、アリスが描かれている。金子の絵には猫がよく登場するが、アトリエに迷い込んだ猫がモデルと言われている。絵の背景に絵が描かれている。向かって右は人物の後ろに建物があり、金子の母校と言われている。真ん中「猫ちゃんコンクール2」350万円。女性が猫をちょっと荒っぽく持っている姿がシュールで面白い発想の画面構成。一番右は「暁の女神」350万円。誇張された目鼻立ち、きりっとした太い眉毛、厚手の唇、すらりと伸びた長い首筋、と金子國義の独特の表情が描かれている。金子にとって顔は一番重要なパーツで、絵を描く時は全部顔から描き始めた。没後人気が高くなってきて値段が上がってきた。

※当番組の鑑定結果は独自の見解に基づいたものです。 ※サイトのデータは、2010年1月放送回からのものです。

同じ日に放送された他のお宝2021年6月1日

同じジャンルのお宝

鑑定依頼 観覧希望
お宝鑑定に挑戦
ページトップに戻る

おすすめサイト