開運!なんでも鑑定団

毎週火曜 夜854分放送 BSテレ東 毎週木曜日夜7時49分放送

  • 放送日で探す
  • ジャンルから探す
  • 鑑定士から探す

2021年11月2日放送

向井潤吉の油絵

鑑定依頼人佐藤稔さん
鑑定士 山村浩一
ジャンル 西洋画・彫刻
本人評価額¥ 1,000,000
エピソード3年前から子ども食堂の運営に携わっている。高校生の時、地域ボランティアに参加し子供たちとキャンプに行ったのがきっかけで社会人になってからも地元のNGOや青年海外協力隊に参加。これまで後進国の子供たちの学習支援や被災地での炊き出しなど様々なボランティア活動を行ってきた。お宝は、70年程前に父が雑誌の懸賞で当てたもの。美術品に全く興味がなかった父が唯一大切にしていたものだが、両親が亡くなり空き家になってしまった実家にずっと飾ったまま・・・。このまま価値も分からず飾っておくのも心配なので、どの位価値があるものなのかはっきりさせたい。
シェアする

鑑定士総評

タイトルが「杏花村」。まさに「週刊朝日」の表紙絵になった作品。終戦を迎えた1945年から民家のシリーズに着手するので、まだ民家を描き始めて間もない比較的初期の作品。向井の絵は勢いがあり、筆がとても早いのが特徴。空がすかっと抜けていて、そこに爽やかに浮かぶ雲も早い筆でさっと描かれているし、杏の花もとてもリズミカルにバランス良く咲かせている。残念なのは状態。空の青はもっと青々しく、杏の花も1枚1枚きれいなピンク色で爽やかに描かれていたはず。その状態であればもう100万円ぐらい高く評価できる。

※当番組の鑑定結果は独自の見解に基づいたものです。 ※サイトのデータは、2010年1月放送回からのものです。

同じ日に放送された他のお宝2021年11月2日

同じジャンルのお宝

鑑定依頼 観覧希望
お宝鑑定に挑戦
ページトップに戻る

おすすめサイト