開運!なんでも鑑定団

毎週火曜 夜854分放送 BSテレ東 毎週木曜日夜7時49分放送

  • 放送日で探す
  • ジャンルから探す
  • 鑑定士から探す

2022年1月4日放送

棟方志功の板画

鑑定依頼人水谷八重子さん
鑑定士 額賀大輔
ジャンル 浮世絵・版画
本人評価額¥ 1,500,000
シェアする

鑑定士総評

棟方板画の傑作のひとつ。タイトルに「祝網の柵」とある。漆黒の女性たちが天から垂れ下がる網の中を楽しそうに踊っている。鳥や花が万物を表すかのようにバランスよく配置されていて、天からの恵みに対する喜びを表現している大変見ごたえのある作品。「1959年ニューヨークにて」と書かれている。この年、志功はアメリカからの招待を受けて初めて海外に出る。その旅の中で、当時ニューヨーク近代美術館(MOMA)に飾ってあったピカソの「ゲルニカ」に出会った。内戦状態にあったスペインの空爆に対する抗議の意味を込めた作品だが、志功はゲルニカに衝撃を受け影響を受けのではないか、と思われる。「ゲルニカ」のように空から降ってくるのは爆弾やミサイルではなく天からの恵み、武器を花に変えて、平和を望む気持ちが込められていると思われる。志功にとって何かきっかけとなった、とても重要で意味のある作品。

※当番組の鑑定結果は独自の見解に基づいたものです。 ※サイトのデータは、2010年1月放送回からのものです。

同じ日に放送された他のお宝2022年1月4日

同じジャンルのお宝

鑑定依頼 観覧希望
お宝鑑定に挑戦
ページトップに戻る

おすすめサイト