開運!なんでも鑑定団

毎週火曜 夜854分放送 BSテレ東 毎週木曜日夜7時49分放送

  • 放送日で探す
  • ジャンルから探す
  • 鑑定士から探す

2022年3月1日放送

1912年製フォード モデルT

鑑定依頼人樋󠄀渡聡さん
鑑定士 中村孝仁
ジャンル その他
本人評価額¥ 1,500,000
エピソード塗装会社の社長。高速道路や橋、鉄塔などの塗装を請け負っている。中でも大きなものは名古屋市にある東山タワー。テレビやラジオの電波塔で高さは162m。塗装する際は足がすくむ思いだったが、今では地域のシンボル的存在になっており誇らしい。古い自動車やバイクが好きで、お宝は、2年前に知人から勧められ70万円程で購入。買った時はボロボロで動かなかったが、半年かけて修理し、今ではちゃんと走る。現代の自動車とは仕組みや操作法が異なって面白い。自動車普及の先駆けと言われるものなので、価値があるかもしれないと期待している。
シェアする

鑑定士総評

フォードのT型はいろいろな種類のボディを作っていたが、依頼品は「トルピードランナバウト」という非常に珍しいボディ型式。1910年から3年ぐらいしか作っていない。トヨタ博物館にもT型フォードが所蔵されているが、「トルピードランナバウト」はない。特徴として、後ろに円柱形のガソリンタンクがある。本来、シートの下にあるが、それを後ろにもっていった分シートを下げられ、機動性が良い。ある意味、庶民が手にした初めてのスポーツカーがこれではないか。人々の暮らしを大幅に変えたのがT型フォード。例えば郊外にレジャーに行く。また運転が簡単にできるので女性が社会進出をする貢献をした。20世紀で最も影響力のあった車、カー・オブ・ザ・センチュリーを受賞している。動くようにしたのが素晴らしい。

※当番組の鑑定結果は独自の見解に基づいたものです。 ※サイトのデータは、2010年1月放送回からのものです。

同じ日に放送された他のお宝2022年3月1日

同じジャンルのお宝

鑑定依頼 観覧希望
お宝鑑定に挑戦
ページトップに戻る

おすすめサイト