開運!なんでも鑑定団

毎週火曜 夜854分放送 BSテレ東 毎週木曜日夜7時49分放送

  • 放送日で探す
  • ジャンルから探す
  • 鑑定士から探す

2022年5月17日放送

高橋由一の油彩画

鑑定依頼人渡部徹さん
鑑定士 山村浩一
ジャンル 西洋画・彫刻
本人評価額¥ 10,000,000
エピソード4年前、念願だった居酒屋を開店。自慢は美味しい魚を提供すること。魚屋で40年近く働いた経験を生かし、市場で良い魚を見極めて仕入れている。先日は、店の前でマグロの解体ショーをしたところ、とても盛り上がった。お宝は、馴染みのお客さんから開店祝いに頂いた物。元々、そのお客さんとは別の居酒屋での客同士で10年来の付き合い。開店の際、その方はとても喜んでくれ、お宝をお祝いに持って来てくれた。その方は40年以上前、骨董店で30万円で売られていたのを購入したがヤニだらけで汚れていたため10年かけて専門家に修復してもらったという。お宝を頂いて以来、その方から飲み代を払ってもらったことはない。
シェアする

鑑定士総評

高橋由一の作品ではない。まずは画風だが、由一が描く絶対的な写実表現から見ると、甘さが際立ってしまう。例えば桜の描き方が雑にべたべたと塗られている。由一ならもっと丁寧に細密に桜の咲き誇っている華やかな質感を抑揚をつけて描く。人物や奥に見える建物までなるべく細密に描ききろうとする。それに対して依頼品は黒くぼかしているだけ。これは由一の描き方としてはありえない。もし本物であれば最低でも2000万円以上。

※当番組の鑑定結果は独自の見解に基づいたものです。 ※サイトのデータは、2010年1月放送回からのものです。

同じ日に放送された他のお宝2022年5月17日

同じジャンルのお宝

鑑定依頼 観覧希望
お宝鑑定に挑戦
ページトップに戻る

おすすめサイト