開運!なんでも鑑定団

毎週火曜 夜8時54分放送 BSテレ東 毎週木曜日夜7時55分放送

2010年6月1日放送

ディズニーの原画74点

ディズニーの原画74点
鑑定依頼人 前田アダムさん・久美子さん
鑑定士 室井正人
ジャンル ディズニー
本人評価額 ¥ 7,400,000
エピソード 夫妻は15年前、久美子さんの留学先ロサンゼルスで知り合い、その後日本で結婚。アダムさんの祖母マネット・ランバートソンさんは、かつてアニメーターをしており老後は、趣味で美しい風景画を描いていた。
お宝は、2年前祖母が亡くなった際に、ハワイの自宅を整理していたところまとめて出てきたもの。「白雪姫」「ピーターパン」「ファンタジア」等祖母が働いていた頃の初期ディズニーアニメのスケッチなどであった。貴重なお宝であればしまっておくのは勿体ないと思い、価値を知りたくて鑑定団に応募した。
OPEN THE PRICE

鑑定士総評

最も高いのがファンタジアのコンセプトドローイング2枚で300万円。これは映画作りの最初の段階でインスピレーションをスケッチしたもので、紙を3枚張り合わせて非常に横長の絵になっているのが珍しい。番号が振られているのはストーリーボードといって、大きなボードに番号順に貼り付けて、スタッフを集めて映画の構成を話し合うのに使われたもの。ドローイングはセル画を乗せて写して、そのままアニメになる絵。ゼペット爺さんとピノキオのドローイングは80万円。猫のフィガロ・ファンタジアのダチョウのドローイングには色がつけられており、希少性が高く50万円。

※当番組の鑑定結果は独自の見解に基づいたものです。 ※サイトのデータは、2010年1月放送回からのものです。

シェアする

同じ日に放送された他のお宝2010年6月1日

放送日で探す

ジャンルから探す

鑑定士から探す

ジャンル