バックナンバー

2019年12月13日放送 第11話
神奈川県川崎市武蔵小杉の一人ジンギスカン

井之頭五郎(松重豊)は、武蔵小杉のタワーマンションに引っ越したばかりの村井美咲(水野真紀)の所に、リビングの内装の商談で来ていた。しかし、村井の優柔不断な性格ゆえ話が全く進まず、商談を終えるとすっかり夕飯どきに。
空腹でお店探しに奔走する五郎は、換気口から漂う匂いにつられ吸い込まれるように【ジンギスカン どぅ~】へ!
メニューを見ると、どうやら網焼きと鉄鍋の二段階を楽しめるお店らしい。メニューに従い、まずは網焼きに挑戦することにした五郎は、「チャックロール ネギ塩焼き」「ごはん(中)」「ハム」を注文。「チャックロール ネギ塩焼き」は“ラム肉を網焼き+ネギ乗せ”という初めての食べ方だったが、これが美味しく、新たなジンギスカンの世界に感動する。さらに骨付きの「ハム」は、ジューシーな脂がのっていて絶品!
食欲に火が付いた五郎は第二ラウンドの鉄鍋に突入することに。「ジンギスカンセット」を注文すると、バカヤロウ級に旨い「モモ肉」、噛むほどに肉汁が溢れてくる「ショルダー」、先ほどの網焼きとはまた一線を画す「チャックロール」の美味しさに箸が止まらなくなる五郎。最後の一枚までしっかり堪能し、大満足で帰路につく五郎であった。

お知らせ

・不定休なので事前にお電話にてご確認ください
・限定メニューもありますので当日の仕入れによってご準備できない品もございます
・駐車場はありませんのでお車でのご来店はご遠慮ください

ゲスト出演者

水野真紀 高田延彦
※「高」は正しくは「はしごだか」

孤独のグルメポータルサイト

番組を見逃した!そんな時は

ページトップに戻る

孤独のグルメシリーズ

おすすめドラマサイト