放送バックナンバー

テーマ
「渓谷の紅葉とレトロ風情 今がオススメ!青梅さんぽ」
ゲスト

河相 我聞さん

放送内容

<VTRで紹介した場所・お店>

・青梅駅周辺
JR青梅線青梅駅を下車すれば、数々のなつかしい邦画・洋画の映画看板で彩られている。
戦後、当時映画館が3つあり、その映画看板を描いていた久保板観氏による映画看板約30枚。
また、町興しの試みで地元の大学生が描いた映画看板風の店舗看板85枚。懐かしい看板がずらり。
JR青梅線青梅駅下車徒歩5分。

・久保看板店 
映画看板絵師 久保板観さん
東京都青梅市出身。若くして映画看板絵師となる。
最盛期には、一日一枚の割合で映画看板を描き続けた。
これまでに描いた映画看板は3~4千枚といわれ、それがまた板観氏の技術力の高さを裏付けている 
※普段は見学することはできません。今回は特別に見学させて頂きました。
住所:青梅市長渕2-681
電話:0428-22-9064

・御岳(みたけ)渓谷
秩父多摩甲斐国立公園でも特に美しい清流美として、環境庁から日本名水百選に指定されている。両岸には、約4kmもの遊歩道が整備されており、四季ごとにその様相を華やかに変える渓谷。
電車アクセス:JR青梅線御嶽駅

・ちとべ
「ちとべ」特製の地元沢井で育った柚子を使ったようかん・柚子どら焼き・梅干し・こんにゃくなど地元特産品を販売。

<スタジオで紹介した商品>
○沢井柚子ようかん 
「ちとべ」特製の地元沢井で育った柚子を使用。(添加物は一切不使用)1本 630円(税込)
○沢井柚子のジャム
地元沢井柚子「ちとべ」特製の柚子ジャム(添加物は一切不使用)180g入600円 (税込)
○沢井柚子の甘露煮
地元沢井柚子「ちとべ」特製の柚子甘露煮(添加物は一切不使用)90g入400円 (税込)

住所:青梅市御岳本町310 みたけ歩楽里道
電話:080-1326-1186
定休日:月、火、水、木曜日
営業時間:10:00~16:00

・小澤酒造
元禄15年創業。以来300年にわたり澤乃井は東京奥多摩の地酒として親しまれている。

■酒造見学ツアー
澤乃井のお酒が出来るまでの工程や蔵に関するお話、蔵内の案内。参加は無料!
見学の最後には、澤乃井の 『 きき酒 』 も飲めます。
この日は「しぼりたて」を頂きました
しぼりたて2012年10月26日から出荷開始(2013年1月下旬まで)
沸々と華やかに香り立つフレッシュな新酒
新酒でなければ楽しむことの出来ない香りと味わいが特徴。
※見学ツアーは電話またはインターネットで申込下さい。
住所:青梅市沢井2-770 
電話:0428-78-8215

■きき酒処
澤乃井直営。常時10種類ほどのお酒があります。カニマークのきき猪口(5勺<90ml>)付き。

営業時間:10:30~16:30
定休日:月曜日(祝日の場合は火曜日)
場所:澤乃井ガーデンギャラリー 2階
電話:0428-78-8210

・澤乃井園
多摩川のほとりに広がる庭園。園内にある売店では、≪澤乃井の酒≫≪手作りまんじゅう≫≪酒まんじゅう≫など、数々のお土産ショッピングも楽しめる。
○ままごと屋の木綿豆腐 冷奴 380円
住所:青梅市沢井2-770
電話:0428-78-8210
営業時間:10:00~17:00
定休日:月曜日(祝日の場合は火曜日)
軽食コーナーの冬季(12月~2月)営業終了時間は16:30まで

・そば処 いけだ
2008年に念願かなえてお店を開店した。ご夫婦で経営。
殻のついたままのそばを石臼で手挽きする。その為限定1日20食ほど。
○挽きぐるみせいろそば(天付)1,050円
住所:青梅市柚木町 2-546-21
電話:なし
営業時間:11:30~売り切れ次第終了
定休日:水・木曜日

ネットもテレ東