放送バックナンバー

テーマ
関東最後の紅葉と名瀑 養老渓谷さんぽ~女優・加藤貴子~
ゲスト

■VTR出演:加藤貴子さん

■スタジオゲスト:保田圭さん
舞台情報
「あおげば」
期間:21012年12月7日(金)~16日(日)
場所:中野テアトルBONBON
住所:中野区中野3-22-8
問合せ:03-3227-8371(東京ヴォードヴィルショー)

放送内容

<VTRで紹介した場所・お店>
・小湊鉄道
五井~養老渓谷
約1時間
1220円
TEL: 0436-21-6771

・小湊鉄道バス
養老渓谷~原ノ台
約15分
320円
TEL: 0475-46-3581(長南営業所)

・養老渓谷 滝めぐり遊歩道
バス停「原ノ台」(駐車場もあり)から「水月寺」脇を通り、渓谷へ降りていく。
道中「昇龍の滝」「見返りの滝」「万代の滝」「千代の滝」の4つの滝を見ることができ、
最後に「粟又の滝」が待ち構えている。
約2.5km
所要時間:個人差あるが40分~1時間程度

・やまびこセンター
地元で採れた自然薯などの野菜を販売。
紅葉シーズンは体が温まる「田舎汁(肉は猪肉か鹿肉)」も売っている。
他にも、自家製味噌「かかあ天下味噌」や、太巻きずし弁当が名物。
目の前を走っている道路が完成すれば、すぐ隣に建物を一新して
リニューアルオープンする予定とのこと。
じねんじょ 1000~2000円
京いも 250~400円
田舎汁 100円(1杯)
太巻きずし弁当 500円
かかあ天下味噌 450円(500g)
住所:千葉県夷隅郡大多喜町小田代 老川十字路前
電話:0470-85-0707
営業時間:7:00~15:00
営業日:土日祝

<クイズ>
Q.養老渓谷で、温泉と、もうひとつ出ている天然資源は?
A.天然ガス
解説:
温泉は15~20℃の冷鉱泉で、一緒に噴出する天然ガスで加温している。
地元では昔から「ガス水」といって親しまれ、生活のあらゆることに天然ガスが利用されてきた。
千葉県の地層深くには植物を多く含むプレートが重なり合っており、そこから温泉以外にもヨードが採取され、養老渓谷・大多喜・茂原などのエリアは世界でも有数のヨード生産地である。

・足湯やすらぎ
黒湯の足湯。オーナーの四倉さん宅で噴出した温泉を引いてきていて、
温泉と一緒に噴出する天然ガスを100%利用して温泉を温めている。
入湯料:200円(駐車場利用者は100円、1名無料)
住所:千葉県夷隅郡大多喜町葛藤149-1
TEL:0470-85-0052
営業時間:10:00~17:00
定休日: 不定休

・渓流の宿 福水(日帰り温泉紹介V)
日帰り入浴:1050円
住所:千葉県夷隅郡大多喜町小田代618
TEL:0470-85-0116

・滝見苑けんこう村 ごりやくの湯(日帰り温泉紹介V)
「心と体の健康浴」をテーマに、開放感と野趣あふれる露天風呂が自慢。
お食事もあり。
日帰り入浴:1200円
住所:千葉県夷隅郡大多喜町粟又字ヤシウ176 
TEL:0470-85-0056
営業時間:10:00~20:00

 

・もみの木庵
体験料:3500円(4~5人前500g、初回、そば付き)
住所:千葉県夷隅郡大多喜町会所540
TEL:0470-85-0255
営業時間:10:00~15:00
営業日:土日祝

・小湊鉄道
養老渓谷~上総中野
約5分
200円

・いすみ鉄道
上総中野~大原
約50分
700円
TEL:0470-82-2161

・大原漁港
住所:千葉県いすみ市漁港埋立地
TEL:0470-62-0111(夷隅東部漁業協同組合)

・いさばや
イセエビ:950円(100g)
住所:千葉県いすみ市漁港埋立地 大原漁港荷捌所内                
TEL:0470-64-0131
営業時間:9:00~15:00(食事11:00~13:00)
年中無休

<スタジオで紹介したイベント>
・イベント情報
県営人車軌道開業百周年記念イベント
開催日:平成24年12月8日(土) 
時間: 10:00~15:00
実施場所:大多喜県民の森(大多喜駅からレトロバスによる送迎あり)

<開運!L4ご利益さん>
「赤城神社(あかぎじんじゃ)」
住所:東京都新宿区赤城元町1-10
電話:03-3260-5071

ネットもテレ東