放送バックナンバー

テーマ
今夜からぐっすり眠れる!夏の(秘)快眠法スペシャル
ゲスト

■ゲスト・・・マルシア
 
■専門家・・・遠藤 拓郎
 ・スリープクリニック 調布
住所 東京都調布市小島町2-53-1
TEL 0424-900-700
FAX 0424-900-701
診療科目 心療内科・精神科・内科耳鼻咽喉科
アクセス 京王線「調布駅」南口から徒歩2分。

放送内容

■寝苦しい夜、快眠するポイント
(1)寝る30~1時間前に40℃のお風呂に20分浸かる
 →40℃を超えると、目が冴えるので注意

(2)エアコンを28℃設定で朝までつける
 →エアコンを途中で切ると、
密閉された部屋でヒーターをつけて寝ているような状態になる。
高齢者は29℃。
 
(エアコンが苦手な方)
 通気性のいい部屋と寝具で汗を乾かす事

 

■むずむず症候群の症状
○むずむずは、16時ごろから始まる
○足の表面より中に不快感がある
○安静にしている時ほど症状が出る
○なぜか気温が高くなると増えてくる
○寝ている時に体が動くことがある

不快感・・・動かすと症状が改善
暑くなると・・・冷やすと改善
寝ている時に、周期性四肢運動障害も併発することがある。


■要因
(1)女性
(2)高齢者
(3)鉄分不足


■鉄分・フェリチンチェック方法
あっかんべー
→まぶたの裏が白っぽい場合は、鉄分不足の疑い
医師に相談


■鉄分を補う食材
☆鉄分
レバー・マグロ・肉類・魚介類・ほうれんそう

☆ビタミンB12を含む食材
赤貝・シジミ・貝類・海藻

 ビタミンB12を一緒に吸収すると、鉄分を体内に吸収しやすくなる。


■治療法
神経伝達物質ドーパミンを飲み薬で摂取
てんかんの治療に使う薬
2つの薬を併用させて使うと、9割の症状が緩和される。

 

■早朝覚醒 体内時計リセット法
目が覚めても、 目が覚めてもカーテンを開けずに、
ゆったりと布団のなかで過ごすこと。


■寝言・夢遊病
老化現象の1つ
【若い時】
脳内にある、体を動かす
スイッチをOFFにして眠る
【高齢者】
体を動かすスイッチがなかなかOFFに
ならずONのまま眠る。
→夢に合わせて喋ったり体が動く。


■金縛り
眠りが浅い時、強烈な夢を見ると
脳だけが覚醒し、体のスイッチがOFFになる為に起こる。

■L4夏の風物詩めぐり
~よみうりランド プールWAI~
東京都稲城市矢野口4015-1
TEL:044-966-1111

プール入場料
(プール入場+遊園地入園)
大人 \2,900(18歳以上)
子供 \1,900(3歳から高校生)

<アクセス>
京王電鉄相模原線「京王よみうりランド駅」から小田急バスで5分
小田急線「読売ランド駅」から小田急バスで10分



ネットもテレ東