放送バックナンバー

テーマ
今大注目!秋の箱根 イチオシ美術館めぐり
ゲスト

ゲストリポーター: かとう かず子 

専門家:とに~(アートテラー)

放送内容

ポーラ美術館
・所在地 : 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原小塚山1285
・問い合わせ : 0460- 84 -2111
・休館日 : 年中無休(展示替えのため臨時休館あり)
・開館時間 : 午前9時 ~ 午後5時(入館は午後4時30分まで)
・入館料 : おとな1800円(税込)
・アクセス :
<電車・バスご利用の場合>
箱根登山鉄道「強羅駅」下車後、観光施設めぐりバスにて13分「ポーラ美術館」下車
<車をご利用の場合>
東名高速道路御殿場ICより乙女峠経由、仙石原・小塚山まで約20分
東名高速道路厚木ICより小田原厚木道路、箱根湯本、宮城野経由、仙石原・小塚山まで約65分

・企画展:「紙片の宇宙 シャガール、マティス、ミロ、ダリの挿絵本」(2015年3月29日(日)まで)

レストラン アレイ (館内1階)
・営業時間 : 午前11時~午後4時
・企画展コースメニュー「美食でめぐる詩の宇宙」 2810円(税込)

 

● とに~さんが教える美術館を見て回る時のポイント
・まずはざっくり見て回る
・フロアガイドを見る

● 印象派とは?
19世紀にフランスで新しい絵画を描いた画家たちのこと。
絵画を見た時に受けた印象や光の加減などを表現した。

● とに~流美術館の楽しみ方
(1)感覚を大事にする:
まずは難しいことは気にせず自分が気に入った作品を見つけるのがオススメ。
(2)様々な距離と角度から見る:
絵画からの距離や見る角度を変えることで見え方が変わったり、印象が変わってきたりする。
(3)時代背景を知ると印象が変わってくる:
時代特徴や画家を知ることで、絵の意味が分かりやすくなる。

<スタジオお土産>
・傘(睡蓮/モネ) 4938円(税込)
・2015年オリジナルカレンダー 2160円(税込)
・メガネケース(アネモネ/ルノワール) 1944円(税込)

 

岡田美術館
・所在地 : 神奈川県足柄下郡箱根町小涌谷493-1
・問い合わせ : 0460-87-3931
・休館日 : 会期中無休(2014年12月31日・2015年1月1日休館)
・開館時間 : 午前9時~午後5時(入館は4時30分まで)
・入館料 : 一般2800円(税込)
・アクセス :
<電車・バスご利用の場合>
箱根登山鉄道「箱根湯本駅」より伊豆箱根バス・箱根登山バス「小涌園」(約20分)下車
箱根登山鉄道「小涌谷駅」より 伊豆箱根バス・箱根登山バス「小涌園」(約2分)下車
<車をご利用の場合>
東名高速道路厚木ICより小田原厚木道路 → 箱根口IC → 国道1号線 → 岡田美術館まで約60分
東名高速道路御殿場ICより国道138号線 → 宮ノ下 → 国道1号線 → 岡田美術館まで約40分
・企画展:「大観・春草・御舟と日本美術館の画家たち」(2104年3月31日まで)
・美術館ご利用の方は、駐車場・足湯入湯料無料。
・足湯のみ利用の場合 : 500円
足湯の営業時間 : 午前9時~午後5時
・庭園のみ利用の場合 : 300円

開化亭 美術館敷地内の食事処
・営業時間 : 午前11時~午後5時
・企画展特別弁当 2200円 (税込)(金、土、日、月曜日。1日4つ限定、予約不可。先着順)


●陶磁器の楽しみ方
・薄さを見る
陶磁器は実際に使われていたものも多い。薄い器ほど割れやすいため完全な形で残っているものが非常に少ない。そのため、希少価値が高くなりやすい。

<スタジオお土産>
・クリアファイル (A4) 300円(税込)
・しおり(香入り) 400円(税込)
・手ぬぐい 800円(税込)
・円形はがき 150円(税込)


★L4スゴ技辞典
カミヤクリーニング 
所在地 :東京都世田谷区下馬2-4-5
TEL :03-3422-4937
営業時間:午前7時30分~午後8時30分
定休日 :日・祝祭日
交通  :東京メトロ東急田園都市線「三軒茶屋駅」南A口より徒歩12分

ネットもテレ東