放送バックナンバー

テーマ
トラブル回避!知って役立つ夏の法律相談
ゲスト

ホリ

専門家:島田さくら
【弁護士法人アディーレ法律事務所】
本店:池袋
住所:東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60
代表弁護士:石丸幸人
電話:0120-316-742(10:00~22:00)
面談時間:9:30~10:00

放送内容

■明らかに遠回りされたタクシーにお金を払う必要はある?
正解…× 
余分な料金は支払わなくてよい。
お客が乗って行き先を告げて、運転手が了承した段階で「旅客運送契約」という契約が成立。
※「旅客運送契約」の内容は「お客が指定した場所まで運転手が合理的なルートを通って
お客さんを安全に運ぶ」という事と「それに対してお客さんが運賃を払う」という内容。
つまり、タクシーの運転手が道を間違った、もしくは遠回りをした場合は
合理的なルートとは言えないため、余分なお金は支払う必要はない。
運転手と話して埒が明かなければ、その場は払って、後日タクシー会社に
いつ、誰のタクシーで、どこからどこまで行って、いくら払ったけどおかしいのでは?と
連絡して確認してもらう。


■お祭りで神輿の周りの群集に巻き込まれて怪我をした場合、
治療代はお祭りの主催者に請求できる?
正解…○
治療代を請求できる可能性がある。
主催者側には、観客が巻き込まれて怪我をしないよう配慮する義務があり
この義務を怠ったと判断される場合は主催者側に「注意義務違反(過失あり)」として
治療費や慰謝料などを請求することができる。
ただし、観客が警備員を振り切ったり無謀な行為に出た場合は、問題外。


■近隣の夜の騒音、バーベキューの煙、敷地内の悪臭、ロケット花火が庭に飛んできた場合
訴えて慰謝料をとる事はできるのか?
正解…×
どの場合でも、これだけでは慰謝料は取れない。
多少の生活音は受忍限度の範囲内。わざとではないし注意すれば収まる程度だから。
花火は何かが燃えたり怪我をしたら修理費や治療費を請求できる。
※音楽は、注意しても続くのであれ弁護士に相談し差止めや慰謝料請求し
ゴミは、役所に相談する方法もある。
ロケット花火やバーベキューは何かあってからでは危険なので、警察や弁護士に相談すること。


■父の生前にお金を貰っていた兄に遺産を渡す必要はある?
正解…×
渡す必要はない。
「特別受益者」という制度で生前に兄(相続人)が父親(被相続人)から
財産をもらっていた場合、それを考慮して相続分を決められる。
今回の場合、お兄さんはすでに200万円を父親からもらっていたので、
400万円を2分の1ずつ分ける事になり、妹の取り分は200万円になる。


■半年後に定年退職する夫と離婚する場合、退職金を奥さんにも分ける必要がある?
正解…○
もらう前の退職金でも財産分与する必要がある。
退職金は賃金の後払い的性質を有しているため、「財産分与」の対象となり、
奥さんにも分ける必要がある。


■駐車場から車を出す際に、隣の家から木の枝が張り過ぎて、
避けられない状況で当たって傷ついた。この場合、修理代はとれる?
正解…○
枝を切るように何度も請求したのに対応されなかった場合。
単純な運転ミスなら厳しい。


■海外旅行に行く際、お隣さんにペットの小鳥を預けた。(無料で)
しかし、帰国したら「暑さで死んでしまった」と言われたら慰謝料はとれる?
正解…×
無償寄託契約となり、預かっている側の注意義務は軽減される
慰謝料をもらうのは難しい。


■旅館に預けた荷物が失くなった。買い直した服の料金も旅館に請求できる?
正解…×
旅館側が賠償責任を負うため、無くなった荷物の時価は払ってもらえる。


L4夏の昭和情景
~流し素麺鮒宿~
住所:東京都調布市菊野台2-4-2
電話:042-483-3053
時間:11:00~16:30(L.O16:00)
営業日:7月~9月の土日祝 ※電話で要確認
料金:素麺セット 大人1400円 小人860円(税込)

ネットもテレ東